読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

寒の戻り…東京都心、最高気温は8・1度

日本武道館(東京都千代田区)で26日、明治大学の卒業式が行われ、学生約7500人が大学生活に別れを告げた。 日本武道館のある北の丸公園周辺は、桜のつぼみがほころび始めているが、この日はあいにくの雨。冷たい春雨の中、傘を差したはかま姿の学生た…

東京でサクラが開花、平年より5日早く…気象庁

開花宣言が出た東京のサクラ(21日午前10時55分、東京都千代田区の靖国神社で)=武藤要撮影 気象庁は21日午前、東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。 同庁のソメイヨシノの観測点では、この春、最も早い開花となった。開花日は平年より…

桜の開花予想、都心は平年より3日早い23日

靖国神社境内にあるソメイヨシノの標本木で花芽の成長ぶりを確認する東京管区気象台の職員たち(17日午後2時12分、東京都千代田区で)=栗原怜里撮影 生物季節観測では、植物も対象で、桜の開花確認もその一つ。 「桜の開花日」は、判断基準としている…

NY州が非常事態宣言 大雪伴う嵐、欠航6000便超に

14日、ニューヨーク州では非常事態宣言が出た(タイムズスクエア)=AP 【ニューヨーク=平野麻理子】北東部を中心に米東部は14日、大雪を伴う嵐に見舞われた。ニューヨーク州ではクオモ知事がニューヨーク市も含む州内全域に非常事態宣言を出し、住民に警…

夏の南極大陸で17・5度…史上最高気温を観測

【ジュネーブ=笹沢教一】世界気象機関(WMO)は1日、南極半島北端にあるアルゼンチンのエスペランサ基地で、南極大陸内の気温としては史上最高となる17・5度を観測したと明らかにした。 観測されたのは2015年3月24日で、専門家委員会が観測記…

大雪で天橋立の松に被害、行き交う観光客も心配

2月の雪の影響で根元から倒れた松(京都府宮津市で) 京都府丹後土木事務所は23日、2月に降った大雪の影響で、宮津市の観光名所・天橋立にある松が17本倒れ、109本の枝が折れるなどの被害があったと発表した。 発表では、同市の市街地では2月10…

東海と近畿で春一番…東京都心では19・7度に

時折風が強くなる中、傘を差して歩く人たち(20日午後5時34分、東京都新宿区で)=大石健登撮影 発達した低気圧が日本海上を進んだ影響で、20日は北日本から西日本にかけて強い南風に見舞われ、気象庁は東海と近畿で「春一番」が吹いたと発表した。 …

関東と北陸で春一番 各地で気温上昇、強風に注意

「春一番」の強い風に髪を押さえる女性=17日午前8時57分、横浜市西区、杉本康弘撮影 気象庁は17日、北陸と関東地方で「春一番」が吹いたと発表した。 気象庁によると、サハリン付近の低気圧と日本の南海上にある高気圧との間で気圧差が大きくなり、…

ぽかぽか陽気、3~4月並み…17日は春一番か

春めいた日差しの下、咲き誇るカワヅザクラを楽しむ人たち(16日午後0時33分、東京都江戸川区で)=片岡航希撮影 本州付近が高気圧に覆われた影響で、16日は九州から東北南部の広い範囲で快晴となった。 気象庁によると、南からの暖かい空気が流れ込…

12日も日本海側中心に大雪のおそれ…気象庁

気象庁の12日午前4時30分の発表によると、西日本や東日本の日本海側を中心に降雪が続き、大雪となっているところがある。 同庁では、同日昼前にかけて大雪や路面凍結による交通障害や、なだれ、落雪などへの警戒・注意を呼び掛けている。 本州付近の上…

日本海側大雪…鳥取・島根の積雪、平年の10倍

身を寄せ合って歩く観光客ら(松江市の松江城山公園で) 日本上空に強い寒気が流れ込んだ影響で、11日は鳥取、島根両県で積雪が平年の10倍以上となるなど、西日本の日本海側を中心に大雪が続いた。 気象庁によると、積雪は一時、鳥取市91センチ、松江…

大雪で列車動けず、10時間以上 乗客26人 鳥取

10日から降り続いている大雪の影響で、鳥取県内の山陰線で列車が10時間以上動けなくなっている。 JR西日本米子支社によると、10日午後8時20分ごろ、山陰線の青谷駅(鳥取市)で木が線路に倒れかかったため、鳥取発米子行きの普通列車が出発できな…

西日本の日本海側中心に大雪 週末も断続的に雪の恐れ

兵庫県香美町の「道の駅あまるべ」では、雪が降り続く中、除雪作業に追われていた。駅長の馬場幸男さんによると、朝には積雪はなかったが、雪が降り始めた午前10時ごろから4時間ほどの間に約20センチも積もったという。多い年には50センチほどの積雪…

太平洋側平野部も雪の可能性…兵庫で1人死亡

吹雪の中、足早に歩く人たち(10日午後5時28分、鳥取市で)=里見研撮影 今季最強の寒気が流れ込んだ影響で10日、西日本の日本海側や北陸を中心に大雪となった。 12日にかけて冬型の気圧配置が続き、太平洋側の平野部でも断続的に雪が降る可能性が…

水戸で積雪12cm…寒気12日頃までの見込み

雪の積もった路面に注意しながら通勤する人たち(9日午前8時20分頃、水戸市で)=木口慎太郎撮影 日本列島周辺を低気圧が進んでいる影響で、9日午前、日本各地で降雪を記録した。 10日朝までの24時間の最大降雪量は、中国80センチ、近畿・北陸4…

西日本、各地で冷え込み 鳥取・智頭で零下8.8度

鳥取県智頭町につながる国道373号は通行止めが続いた=25日午前8時18分、岡山県西粟倉村、小林一茂撮影 冬型の気圧配置が続くなか、西日本各地は25日未明から早朝にかけて冷え込み、この冬一番の寒さとなる所もあった。車の立ち往生があった鳥取県…

北日本、今日も寒い 北海道で零下28.8度

25日の全国2番目の最低気温を記録した北海道陸別町では、バス停近くの温度計にマイナス27度の表示が見られた=25日午前6時43分、北海道陸別町、白井伸洋撮影 冬型の気圧配置が続き、北日本は25日も冷え込んだ。気象庁によると、北海道占冠村で零…

大雪、計550台が断続的に立ち往生…鳥取

大雪の影響で大型トラックや乗用車などが立ち往生した国道373号線(24日午前8時37分、鳥取県智頭町で、読売ヘリから)=泉祥平撮影 強い寒気が日本上空に流れ込んだ影響で、24日は北日本から西日本の日本海側を中心に大雪となった。 鳥取、岡山、…

氷点下32・8度、北海道で今季一番の冷え込み

激しく冷え込んだ朱鞠内湖で早朝からワカサギ釣りをする人たち(24日午前7時26分、北海道幌加内町朱鞠内で)=清水健司撮影 北海道では24日朝、各地で今季一番の厳しい冷え込みとなった。 札幌管区気象台によると、北海道中央部に位置する占冠しむか…

積雪量、市民感覚とずれ…気象台が判断検証へ

三重県北部を中心とした大雪で、津地方気象台が発表した四日市市の積雪量と市民の感覚との間に大きなずれが生じていることを受け、同気象台は同市に大雪警報を出さなかった判断が妥当だったか検証することを決めた。 気象レーダーを解析するなどして、市内各…

世界の平均気温、昨年も過去最高 米発表、3年連続更新

米海洋大気局(NOAA)は18日、2016年の世界の平均温度は約14・8度で、過去最高だった前年をわずかに上回ったと発表した。過去最高の更新は14年以降、3年連続。記録が残る1880年以降で最も高く、20世紀の平均を0・94度上回ったとい…

「アイスモンスター」寒波で成長 蔵王、5m超す高さ

大きく成長した樹氷に囲まれたコースを、スキーやスノーボードで滑る人たち=18日、山形市、林敏行撮影 山形市の蔵王温泉スキー場で、先週末の寒波で一気に成長した樹氷が、見頃を迎えている。 山肌の針葉樹に、水蒸気や雪が凍り付いてできる。形から「ア…

都心厳寒、日比谷公園の噴水につらら 3日連続の零下

日比谷公園では、噴水からつららが下がっていた=16日午前8時11分、東京都千代田区、諫山卓弥撮影 日本列島に強い寒気が入り込み、連日厳しい寒さが続いている。東京都心では16日朝の最低気温がマイナス2度、3日連続の零下となった。東京都千代田区…

気温が急激に低下し「浮島現象」…宮城・女川

「浮島現象」で海面から浮かんだように見える笠貝島(15日午前9時20分、宮城県女川町竹浦地区で) 「数年に1度」とされる強い寒気の影響で、宮城県内全域では15日、今季一番の冷え込みを記録した。 女川町竹浦地区では、気温が急激に低下することが…

厳しい寒波続く 各地で今季最低気温に

雪が降りしきるJR京都駅前を歩く人たち(15日午前)=共同 数年に1度の強い寒気が流れ込んだ日本列島は15日、全国的に厳しい冷え込みとなり、各地で今季最低気温を観測した。北日本から西日本の日本海側を中心に大雪が続き、16日にかけても大雪が降るとし…

占冠村で氷点下29・2度…14日も各地で積雪

時折、雪が強く降る中、歩く人(13日午後5時7分、山形県鶴岡市で) 気象庁は13日、今季最も強い寒波が押し寄せた影響で、大学入試センター試験が実施される14~15日、日本海側を中心に大雪になるおそれがあると発表した。 関東北部や東海、近畿、…

この冬最強の寒波、週末襲来 センター試験への影響懸念

気温が零下を記録するなか、身をすぼめながら歩く人の姿が見られた=12日、青森市 大学入試センター試験が実施される14、15日は今季最も強い寒波により、北日本(北海道、東北)から西日本(近畿、中四国、九州)の日本海側を中心に、大雪となるおそれ…

北日本で大雪…14~15日には名古屋、大阪も

雪が降り続く中、除雪作業に追われる住民(12日午前9時58分、山形県尾花沢市で) この冬一番の寒気が流れ込んだ影響で、12日は北海道、東北、北陸を中心に大雪が降った。 気象庁によると、荒天は13日も続き、寒気が南下する14~15日には名古屋…

欧州各地で記録的寒波、20人以上が死亡

ギリシャ東部レスボス島の難民受け入れ施設で7日、寒さに耐える難民たち(AFP時事) 【ロンドン=森太】欧州各地が記録的な寒波に襲われ、9日までの数日間で20人以上が死亡した。 英BBCなどによると、ポーランドでは氷点下20度以下の厳しい寒さ…

関東甲信などで大雪、河口湖で43cm降雪

気象庁は9日未明、関東甲信地方の山沿いや内陸、東京・奥多摩地方に出していた大雪警報をすべて解除した。 同庁によると、発達した低気圧が前線を伴って関東の南東海上を北東方向に進んだ影響で、8日から関東甲信地方の広い範囲で雪が降った。大雪のピーク…

欠航に立腹、中国人乗客ら新千歳職員ともみ合う

北海道の新千歳空港国際線搭乗待合室で24日夜、大雪による欠航に腹を立てた中国人乗客らが空港職員らともみ合う騒ぎになった。 その際、気分を悪くした乗客2人が救急車で千歳市内の病院に運ばれたが、けが人はなかった。 千歳署によると、同日午後8時頃…

新千歳、連夜の足止め…札幌は積雪96センチ

大雪となった札幌市中心部では、夜になっても雪かきをする人の姿が見られた(23日午後9時34分、札幌市中央区の大通公園で) 北海道内は23日、二つの低気圧接近で暴風雪に見舞われ、新千歳空港では羽田便などの欠航が相次いだ。 空港事務所によると、…

大火災の糸魚川市内、「フェーン現象」の可能性

煙に包まれる新潟県糸魚川市の市街地(22日午後6時4分)=片岡航希撮影 気象庁によると、糸魚川市内では22日、山から海に向けて乾いた暖かい風が吹く「フェーン現象」が起きていた可能性がある。 この日、日本海側には発達した低気圧があり、太平洋側…

北海道、一部地域で大雪…交通網の乱れ続く

強い冬型の気圧配置が続いている影響で、北海道は11日も一部地域で大雪が降っている。 札幌管区気象台によると、同日午前6時現在の積雪は、幌加内町朱鞠内しゅまりないで96センチ、音威子府おといねっぷ村で78センチ、札幌市で59センチとなっている…

北海道でこの冬一番の積雪…札幌で最大65cm

強い冬型の気圧配置の影響で、北海道は10日、日本海側南部を中心に大雪となった。 札幌管区気象台によると、同日午後6時現在、札幌市で最大65センチ、余市町で50センチ、小樽市で49センチなどとなり、いずれもこの冬一番の積雪を記録した。12月上…

降雪、首都圏の交通機関に影響 改札内への入場規制も

雪が降る中、傘を差して歩く人たち=24日午前8時57分、JR新宿駅前、竹花徹朗撮影 首都圏の交通機関にも影響が出た。JR青梅線とJR中央線は、雪の重みで木の枝が垂れ下がり、電線に接触しそうになったため、一部区間で運転を見合わせた。小田急電鉄…

東京都心で初雪、11月では54年ぶり

木々が色づく中、54年ぶりに都心で観測された11月の初雪(24日午前9時5分、東京都千代田区で)=青山謙太郎撮影 気象庁は24日午前、関東各地で初雪を観測したと発表した。 日本列島上空を真冬並みの寒気が南下した影響で、東京都心や横浜、甲府両…

平野部で最大5センチの積雪予想…関東地方

強い寒気が日本上空に流れ込み、23日は全国的に冷え込んだ。 気象庁によると、24日も真冬並みの寒さが続き、関東地方では雪が降る見込みで、同日夕までに平野部で最大5センチの積雪が予想されている。11月に東京都心で降雪が観測されれば1962年以…

関東甲信、24日にかけ平野部でも積雪のおそれ

気象庁は22日、関東甲信地方で23日夜から24日にかけて降雪が見込まれ、平野部でも積雪のおそれがあると発表した。 東京23区などでも気温が下がれば雪が積もる可能性があるという。同庁は、交通機関の乱れや路面凍結に注意するよう呼びかけている。 …

都心で「木枯らし1号」、昨年より16日遅く

マスクやマフラーをまとい、通勤する人たち(9日午前、東京都千代田区で)=高橋美帆撮影 気象庁は9日午前、冬の訪れを告げる「木枯らし1号」が、東京都心で吹いたと発表した。 昨年よりも16日遅い。 同庁によると、日本列島の上空に寒気が流れ込み、都…

富士山 初冠雪 平年より26日遅く

初冠雪した富士山。右奥は山中湖=静岡県富士宮市上空で2016年10月26日午前9時19分、本社ヘリから 甲府地方気象台は26日、富士山(3776メートル)の初冠雪を観測したと発表した。平年より26日遅く、1894(明治27)年の観測開始以来…

8~9月の局地豪雨、昨年の2・2倍

短時間に狭い範囲で大雨が降る「局地豪雨」の8~9月の発生数が全国合計6061回で、昨年(2699回)の2・2倍に上ったことが25日、気象情報会社「ウェザーニューズ」の調査でわかった。 今年は日本列島に接近や上陸した台風が多く、湿った空気が流…

冷え込む秋の土佐湾、「だるま朝日」が出現

出現しただるま朝日(24日午前6時28分、高知県四万十市の双海海岸で) 全国的に秋らしい冷え込みとなった24日早朝、高知県四万十市の双海海岸で、「だるま朝日」が出現した。 この日の四万十市の最低気温は13.4度。海面の海水温と大気の温度差が…

札幌などで初雪…昨年より5日早く観測

雪が積もった札幌市内の交差点で足元を気にしながら歩く人たち(20日午後7時34分、札幌市中央区で)=清水健司撮影 北海道の上空で冬型の気圧配置が強まった影響で、札幌市内などで20日、初雪が降り、市街地で今季初めての積雪を記録した。 札幌管区…

東~西日本中心に各地で夏日 北海道は初雪

20日は東日本と西日本を中心に晴れて気温が上がり、日中の最高気温は各地で平年を3度から7度前後上回り、9月上旬から下旬並みの暑さとなりました。一方、北海道では上空に強い寒気が流れ込んでいる影響で、札幌市などで初雪を観測しました。気象庁によ…

ラニーニャ影響、今冬は西日本を中心に気温低く

気象庁は11日、「ラニーニャ現象」が8月頃から続き、今冬は西日本を中心に平年より気温が低くなるとの予想を発表した。 ラニーニャ現象は、ペルー沖の海面水温が下がる現象で、日本上空は偏西風が蛇行し、西日本にシベリア大陸からの寒気が流れ込みやすく…

ハリケーン、米死者15人に…220万戸停電

8日、米南部フロリダ州ジャクソンビルで、ハリケーンで倒れたガソリンスタンドの屋根(AP) 【ニューヨーク=有光裕】大型ハリケーン「マシュー」は8日、米南部の沿岸を北上し、記録的な大雨や暴風などで大きな被害が出た。 米CNNテレビによると、フ…

ハリケーン、米で3千便が欠航 ハイチの死者572人に

大型ハリケーン「マシュー」が直撃したカリブ海の島国ハイチの死者数が、7日までに少なくとも572人に上った。ロイター通信が伝えた。マシューは勢力をやや弱めて米フロリダ州付近を通過。各地で停電などが起きている。 米メディアによると、ハイチでは南…

ハイチをハリケーンが直撃、339人死亡

6日、大型ハリケーン「マシュー」の被害を受けたハイチの市街地(ロイター) 【リオデジャネイロ=吉田健一】中南米の最貧国ハイチが大型ハリケーン「マシュー」の直撃を受け、ロイター通信が6日伝えたところによると、河川の氾濫で流されるなどして少なく…

ハリケーン接近、米フロリダ州に非常事態宣言

【ニューヨーク=吉池亮】オバマ大統領は6日、大型のハリケーン「マシュー」が米南部フロリダ州に接近しているとして同州に非常事態を宣言した。 州当局は海岸沿いの住民に内陸に避難するよう呼びかけており、AP通信によると、避難対象者はハリケーンの予…