今日のニュース

気になったニュース

文化

秀吉の「まめな性格」わかる書状、民家で発見

秀吉が小出秀政に宛てた文書(姫路市本町の兵庫県立歴史博物館で) 豊臣秀吉(1537~98年)が家臣の小出秀政に宛てた直筆の文書1通を熊本県天草市内の民家で発見したと、兵庫県立歴史博物館(姫路市本町)が発表した。 家臣とみられる人物に俸禄ほう…

ノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏 「日の名残り」

ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏 【ロンドン=小滝麻理子】スウェーデン・アカデミーは5日、2017年のノーベル文学賞を日系の英国人作家、カズオ・イシグロ氏(62)に授与すると発表した。著作に「日の名残り」「わたしを離さないで」などがある…

家の前に突如、謎のわら人形 捨てるなかれ、山口の伝承

「サバー送り」のわら人形。だいぶ傷んでいるが、馬や人の顔はとどめている=9月8日、山口県下関市豊北町の二見地区、山田菜の花撮影 ある朝、目覚めたら、家の前に朽ちかけたわらの大きな人形が置かれている。でも、気持ち悪いと捨てることなかれ。山口県…

アンネ・フランク逮捕の真相、元FBI捜査官が解明の試み

写真は2013年4月撮影(2017年 ロイター/Michael Kooren) [アムステルダム 3日 ロイター] - 元米連邦捜査局(FBI)捜査官が、70年以上前にナチスドイツにより強制収容所に連行されたアンネ・フランク一家に何が起きたかを、ビッグデータの…

正倉院で「開封の儀」…勅封解き、宝庫の扉開く

「開封の儀」で宝庫に向かう関係者ら(4日午前、奈良市の正倉院で)=宇那木健一撮影 聖武天皇の遺愛品などの宝物を納める奈良市の正倉院で4日、年に1度、勅封を解いて宝庫の扉を開ける「開封の儀」が行われた。 12の曲線で形作られた濃緑色のガラス器…

森鴎外の「自筆」原稿、模写でした 宮城の資料館に実物

森鷗外自筆原稿「北条霞亭」=宮城県亘理町立郷土資料館保管「江戸清吉コレクション」(個人蔵) 森鷗外(1862~1922)最後の史伝「北条霞亭(かてい)」の自筆原稿とされてきた神奈川近代文学館所蔵の原稿が、昭和前期に鑑定を依頼された医師で文学…

世界遺産でヘビメタ「寺院壊す」ライブ会場変更

【ジャカルタ=一言剛之】インドネシアの世界遺産、プランバナン寺院で予定されていたヘビーメタルのコンサートが「大音響で遺跡を壊しかねない」と考古学会から批判され、会場変更に追い込まれた。 コンサートは9月29~30日、プランバナンの特設ステー…

女優巡り絶縁も…中原中也から小林秀雄への手紙

発見された小林秀雄に宛てた中也の手紙(中原中也記念館提供) 山口市出身の詩人・中原中也(1907~37年)が、亡くなるまで交流を重ねた文芸批評家・小林秀雄(1902~83年)に、1926年冬に送った手紙が見つかった。 女性関係を巡る絶縁状態…

紫式部聖像、源氏物語の構想練った地で鮮明複製

新たに作製した「紫式部聖像」の複製(大津市で) 紫式部を描いた最古の絵像とされる「紫式部聖像」(室町時代)を所蔵する大津市の石山寺が新たに複製を作り、10月4、5両日の「秋月祭」で初公開する。 傷んでいる聖像を高精細印刷で再現した一方、劣化…

オノ・ヨーコさん所有、バスキアの絵13億円?

競売にかけられるバスキアの絵画「カブラ」(AP) 【ニューヨーク=橋本潤也】競売会社サザビーズは29日、芸術家のオノ・ヨーコさんが所有する米国人画家バスキアの絵画「カブラ」が11月16日にニューヨークで競売にかけられると発表した。 サザビー…

古代アンデス文明で暴力儀礼…頭蓋骨に陥没痕

パコパンパ遺跡で出土した人骨。計3体の埋葬人骨のうち1体に暴力の痕跡があった(パコパンパ考古学調査団提供) 聖マリアンナ医科大(川崎市)などの研究チームは、ペルー北部のパコパンパ遺跡で出土した古代の人骨を分析したところ、複数の骨から、頭蓋骨…

侍姿の三島の写真初公開 来月、京都国際映画祭で

勝新太郎(右)と並んで歩く三島由紀夫(五社プロダクション提供) 作家の三島由紀夫が1969年の五社英雄監督の時代劇映画「人斬り」に出演した際、勝新太郎、石原裕次郎ら豪華共演陣と撮影した写真約20枚が、京都国際映画祭(京都市)で10月12日に初公開される…

伊勢神宮で神楽祭、15年ぶりに「八仙」披露

雨の中、15年ぶりに公開された「八仙」(伊勢市の伊勢神宮内宮で) 伊勢神宮(三重県伊勢市)の秋季神楽祭が22日始まり、内宮ないくう神苑の特設舞台で公開された舞楽に多くの参拝者が見入った。 舞台を清める「振鉾えんぶ」で始まり、続いて極楽にすむ…

姫路城の「備前門」石垣、西の玄関口で初確認

出土した備前門の石垣。奥の石垣は明治期のもの(姫路市魚町で) 兵庫県姫路市埋蔵文化財センターは20日、同市魚町の姫路城城下町跡から、西の外堀に面した「備前門」の石垣を発掘した、と発表した。 城の西の玄関口で、江戸後期の絵図などにも描かれてい…

ポツダム宣言仲介のスイス、「日本と断交」検討

スイス連邦公文書館で加藤聖文准教授が確認した外交文書。スイスが日本と断交しようとしていたことを示す 1945年8月のポツダム宣言受諾の仲介という日本の終戦に大きな役割を果たしたスイスが、同年5月、日本と断交しようとしていたことが、スイスの外…

比叡山延暦寺 「千日回峰行」達成 戦後14人目

比叡山延暦寺に伝わる荒行「千日回峰行」に7年間にわたって挑んできた僧侶が、9日間の断食などの難行を乗り越え、18日、すべての修行を成し遂げました。この行を達成したのは戦後14人目だということです。比叡山延暦寺に伝わる「千日回峰行」は、およ…

黒田清子さん、伊勢神宮を参拝…祭主就任を報告

伊勢神宮の参道を進む黒田清子祭主(三重県伊勢市で) 伊勢神宮(三重県伊勢市)の祭主に就いた天皇、皇后両陛下の長女・黒田清子さやこさん(48)が14日、伊勢神宮を参拝して祭主就任を報告した。 黒田さんは白いドレス姿で外宮や内宮を参拝した。祭主…

「スター・ウォーズ」の狂言や屏風画…平等院

スター・ウォーズのキャラクターが描かれた屏風に見入るライアン・ジョンソン監督(12日午前、京都府宇治市で)=長沖真未撮影 映画「スター・ウォーズ」シリーズの最新作「最後のジェダイ」が12月15日から公開されるのを前に、京都府宇治市の世界遺産…

「本能寺」後の光秀書状原本=幕府再興目的示す?-三重大

明智光秀が本能寺の変の10日後に書いた書状(美濃加茂市民ミュージアム所蔵) 織田信長が明智光秀に討たれた本能寺の変の10日後、光秀が記した書状の原本を三重大の藤田達生教授(日本近世史)らが発見した。藤田教授によると、光秀が室町時代最後の将軍…

島津家で「あわもり出る」 鳥取藩士の手紙180枚発見

江戸時代の武士、城戸左久馬の手紙。「あわもり」など島津家の屋敷で出されたごちそうについての記述もある=鳥取市紙子谷 古いびょうぶの下張りから、鳥取藩主池田家に仕えた武士が江戸から妻にあてた手紙が大量に見つかった。妻から江戸にいる夫にあてた手…

小沢征爾さん、内田光子さんと共演…2千人拍手

観客を魅了した小沢さん(右)と内田さん(8日午後8時39分、長野県松本市で) 長野県松本市で開催中の音楽祭「セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)」の総監督を務める小沢征爾さん(82)が8日、キッセイ文化ホールで開かれたオーケストラコン…

「三度目の殺人」、総立ち拍手…ベネチア映画祭

5日、ベネチア国際映画祭での「三度目の殺人」公式上映終了後、観客の拍手に応える(左から)広瀬すずさん、役所広司さん、福山雅治さん、是枝裕和監督 【ベネチア=恩田泰子】イタリア北部のベネチア・リド島で開催中の第74回ベネチア国際映画祭で5日夕…

上部が球状、全国初の埴輪 京都・五塚原古墳で出土

五塚原古墳から発見された埴輪棺。全国で類例のない形状だと判明した(向日市寺戸町・市文化資料館) 国史跡・乙訓古墳群の一つで古墳時代前期の前方後円墳「五塚原(いつかはら)古墳」(京都府向日市寺戸町)で見つかった埴輪(はにわ)が、全国の発掘例で…

YouTubeから再生数に応じ著作権料 楽曲管理会社

楽曲著作権料徴収の仕組み EXILE、スピッツ、浜崎あゆみらの楽曲を管理する国内2位の音楽著作権管理会社NexTone(ネクストーン、東京都渋谷区)は4日、動画サイト・YouTubeから著作権料を徴収する際に、楽曲ごとの再生回数など利用実態…

藤井四段、森内九段に勝利 NHK杯、異例の生放送

藤井聡太四段 将棋の中学生棋士、藤井聡太四段(15)が3日午前、第67回NHK杯将棋トーナメントで十八世名人の資格を持つ森内俊之九段(46)に勝った。対局は異例の生放送で行われた。 藤井四段が攻め、森内九段が受ける展開になったが、藤井四段の…

市章に「初音ミク」、HPにアクセス殺到20倍

初音ミクをデザインした千葉市の市章(市提供) 千葉市が仮想歌手「初音はつねミク」をデザインした市章を市のホームページ(HP)に登場させた31日、アクセス数が急増した。 午前9時~午後3時の集計で前日の20倍となる4万1292件に上り、市の担…

赤福の俳句、子規じゃない? 店は困惑「誰か情報を」

赤福餅の包み紙。裏に「到来の赤福もちや伊勢の春 子規」とある。左隣の句は高浜虚子の「旅は春赤福餅の店に立つ」で、こちらは虚子の全集に収録されている 「到来の赤福もちや伊勢の春」。伊勢土産として有名な和菓子「赤福餅」の包み紙に長年書かれてきた…

和歌刻まれた土器出土…全国初、10世紀中頃か

仮名文字で和歌が刻まれた土器 山梨県甲州市は25日、同市塩山下於曽えんざんしもおぞにある平安時代の「ケカチ遺跡」から、和歌1首が刻まれた土器が出土したと発表した。 京の都から和歌や仮名文字が広がり始めた10世紀中頃に作られたとみられ、専門家…

石室通路も飛鳥最大級か=明日香村の小山田古墳-奈良

上空から撮影した小山田古墳の発掘現場。上にある建物は明日香養護学校(橿原考古学研究所提供) 飛鳥時代最大級の方墳、小山田古墳(奈良県明日香村)を調査している県立橿原考古学研究所(橿考研)は24日、古墳の横穴式石室の通路である「羨道(せんどう…

北斎作品約1千点、研究者が寄贈 十数億円の価値か

風景版画で北斎の代表作「冨嶽三十六景 凱風快晴」。山肌に木目が浮かぶ貴重な初期の摺(す)りという(島根県立美術館提供) 松江市の島根県立美術館は22日、葛飾北斎(1760~1849)の研究者の永田生慈(せいじ)さん(66)=川崎市=から、所…