読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

漱石の手紙、80年ぶりに確認 大山崎山荘の命名案記す

アサヒビール大山崎山荘美術館=京都府大山崎町 夏目漱石(1867~1916)が、関西の実業家・加賀正太郎(1888~1954)にあてた手紙が約80年ぶりに確認された。漱石は、加賀の別荘「大山崎山荘」(京都府大山崎町)の命名案を記しているが、…

道鏡ゆかり、70m級の七重塔跡…土台と断定

塔の基壇跡に残されていた巨大な礎石(手前、大阪府八尾市で)=長沖真未撮影 大阪府八尾市の東弓削ゆげ遺跡で、奈良時代後半(8世紀後半)の20メートル四方の大規模な塔の基壇きだん(土台)跡が見つかり、市教育委員会が9日発表した。 一帯には女帝・…

江戸城は要塞備えた最強の城…「江戸始図」発見

徳川家康が築城した当時の江戸城を描いた最古級の絵図とわかった「江戸始図」=松江歴史館提供 松江市は8日、徳川家康が築いた初期の江戸城を描いた最古級の平面図「江戸始図はじめず」(縦27・6センチ、横40センチ)が見つかったと発表した。 江戸城…

信長、「見上げられる存在」意識か…岩削り居城

戦国武将の織田信長が1563年に初めて築いた愛知県小牧市の小牧山城跡で、山肌の岩盤を削って造った壁(高さ最大約5・5メートル、長さ約23メートル)が出土したと、同市教育委員会が7日発表した。 市教委は「信長は最初から壮大で堅固な城郭のプラン…

「やなせたかし文化賞」創設へ

絵本「アンパンマン」などで知られる漫画家・やなせたかしさん(1919~2013年)の遺志を受け継ぎ、優れた漫画や絵本などを制作した個人や団体を顕彰する「やなせたかし文化賞」が6日、創設されることになった。 やなせさんの出身地、高知県香美市の…

古武道35流派、一堂に…武道館で迫真の演武

迫真の演武が披露された日本古武道演武大会 全国各地に伝わる古武道35流派が一堂に会した「第40回日本古武道演武大会」(読売新聞社など後援)が5日、日本武道館で行われ、迫真の演武が披露された。 「佐分利さぶり流槍術そうじゅつ」では参加者が鮮や…

アニメなどの舞台、岐阜県8市町が「聖地連合」

記録的な大ヒットとなった「君の名は。」の舞台として知られる岐阜県飛騨市をはじめ、アニメ映画や漫画のモデルになったり、舞台になったりした同県内の8市町による「ぎふアニメ聖地連合」が、3日発足した。 「聖地巡礼」のファンらが楽しめる地域づくりに…

三浦朱門さん死去、91歳…作家・文化功労者

曽野綾子さんと三浦朱門さん。東京・大田区の自宅で。2010年8月6日撮影。 文化功労者の作家で、元文化庁長官の三浦朱門(みうら・しゅもん)さんが3日、亡くなった。91歳だった。 妻は作家の曽野綾子さん。 東京都生まれ。東大文学部を卒業後、19…

信長の居館、巨石で示威?…「迎賓館」入り口に

調査で判明した入り口の構造。左奥から手前に上り、右手に折れる。ブルーシート周辺で巨石の置かれた跡が見つかった 岐阜市教育委員会は1日、同市の金華山山麓にあった織田信長の居館跡のうち、迎賓館の機能を持つ建物の入り口付近に巨石が置かれた跡が見つ…

77歳の加藤九段、引退へ…現役最年長棋士

将棋の現役最年長棋士・加藤一二三ひふみ九段(77)の引退が19日、確実になった。 加藤九段は、プロ棋士の順位戦では最下級のC級2組に所属している。この日、加藤九段の対局はなかったが、他棋士の結果で同クラスからの陥落が決まった。C級2組から陥…

芥川賞に山下澄人氏「しんせかい」 直木賞に恩田陸氏「蜜蜂と遠雷」

第156回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が19日、東京・築地の新喜楽で開かれ、芥川賞は山下澄人氏(50)の「しんせかい」(「新潮」7月号)に、直木賞は恩田陸氏(52)の「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎)に決まった。2月下旬に都内で贈呈式が開かれ…

「日本会議の研究」販売差し止め、扶桑社が異議申し立て

憲法改正運動を進める団体「日本会議」の成り立ちなどを書いた書籍「日本会議の研究」について、東京地裁が仮処分で販売差し止めなどを命じたことに対し、出版元の扶桑社が18日、決定を不服として地裁に異議を申し立てたと発表した。 東京地裁は6日の仮処…

日本将棋連盟の谷川会長辞任へ ソフト不正疑惑で引責か

2016年12月、記者会見する谷川浩司・日本将棋連盟会長=東京都渋谷区、林紗記撮影 日本将棋連盟の谷川浩司会長(54)が近く、辞任を表明する意向を固めたことが18日、わかった。将棋ソフトを使った不正疑惑を巡って混乱を招いた責任をとるものとみ…

伊達政宗「酔いつぶれ」招待辞退…直筆でわびる

政宗が信濃松本城主の石川康長に宛て、酒の接待で飲み過ぎて招待に応じられないことをわびた直筆の書状 仙台藩祖・伊達政宗の書状と公文書計6点が、宮城県大崎市岩出山出身で神奈川県藤沢市在住の中森高たかしさん(84)から大崎市に寄贈された。 文書は…

アイヌ木綿衣、世界最古級か ロシア所蔵品と酷似

世界最古級の可能性があるアイヌ民族の木綿衣の前部=釧路市立博物館提供 北海道釧路市立博物館が所蔵するアイヌ民族の木綿衣(もめんい、ルウンペ)が、世界最古級の可能性が高まっている。現存する世界最古の木綿衣とされるロシアの博物館所蔵の2点と見た…

百舌鳥古墳群整備へ本腰…世界遺産登録後見据え

木々に覆われた御廟表塚古墳(奥、堺市北区で) 堺市は、今年から国史跡「百舌鳥古墳群」(17基)の整備事業を本格化させる。 2015年に策定された長期計画に基づき、今後10年以内にまずは9基で墳丘の復元や発掘調査、木々の剪定せんていなどに取り…

三島の肉声、自決9か月前「死が肉体の中に」

1970年11月25日、市ヶ谷(東京都新宿区)の陸上自衛隊駐屯地に乗り込み、演説をする三島由紀夫 作家の三島由紀夫(1925~70年)が自決する約9か月前、自らの文学観や死生観を肉声で語った録音テープが見つかった。 自決に向けて具体的な行動…

世界遺産・平城宮跡を横断する近鉄、移転へ始動

奈良県は、世界遺産・平城宮跡(奈良市)を横断する近鉄奈良線の宮跡外への移設に向け、本格的な検討を始めた。 宮跡を歴史的遺産として保護し、景観を改善すると同時に、線路を地下か高架にして、周辺道路の渋滞解消と沿線の再開発を同時に進める狙い。今後…

漆100%のコップできた 一見プラスチック、薄さ極限

100%漆でできたコップ。手前が「thin」のLとS。奥の二つは「S color」。 「漆100%」のコップ作りに愛知の伝統工芸品・名古屋仏壇の漆職人が成功した。木の器に漆を塗る従来の漆器と異なり、完全に漆だけ。非常に薄く繊細だが、しなやか…

ネット上の謎棋士「マスター」、正体はアルファ碁進化版

ここ数日間、ネット上の囲碁サイトにハンドルネーム「Master(マスター)」なる棋士が参戦し、非公式ながら世界トップ級の棋士とみられる対戦相手を次々に破った。各国の棋士たちや囲碁ファンが騒然とするなか、その正体が、韓国の世界トップ棋士の一…

修正重ね「平和国家」盛る 敗戦翌月の天皇勅語

第88回帝国議会開院式勅語案(4案)=国立公文書館所蔵 敗戦後初の帝国議会開院式で昭和天皇が述べた勅語の起草過程が、国立公文書館に保存されている資料から明らかになった。当時の東久邇宮稔彦(ひがしくにのみやなるひこ)首相らが検討を重ねた結果、…

巨匠の筆遣いに神経疾患の兆候、早期診断の一助に 研究

筆を握る画家。米ニューヨークのアトリエで(2012年6月18日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News 【AFP=時事】絵画界の巨匠であるサルバドール・ダリ(Salvador Dali)やウィレム・デ・クーニング(Willem de Kooning)ら、神経変性疾患を患っていたことで知ら…

春日大社の天井裏の太刀3本、「国宝・重文級」

「國吉」と刻まれた銘文。延寿国吉の作とわかった(29日、奈良市の春日大社で)=里見研撮影 春日大社(奈良市)は29日、約80年前に宝庫の天井裏から見つかった黒漆太刀こくしつのたち3本を研いだところ、1本が鎌倉時代後期の刀工・延寿国吉えんじゅ…

将棋連盟の谷川会長が会見「三浦九段に申し訳なく思う」

記者会見する将棋連盟の谷川浩司会長(右)=27日午後5時38分、東京都渋谷区の将棋会館、葛谷晋吾撮影 将棋の三浦弘行九段(42)が対局中に将棋ソフトを不正に使ったと指摘された問題で、日本将棋連盟から委嘱を受けた第三者調査委員会が「不正の証拠…

盗難免れ各地転々、戻ってきた「仏の手」公開へ

公開が決まった「銅造薬師如来立像」の右手(奈良市の奈良国立博物館で) 奈良国立博物館(奈良市)は26日、新薬師寺(同市)から約70年前に行方不明になった白鳳期(7世紀中頃~8世紀初め)の仏像の傑作「銅造薬師如来立りゅう像」(重要文化財)の一…

「三浦九段の不利益、正常化早く」 調査委が不正否定

将棋ソフト不正疑惑、これまでの経緯 第三者調査委員会は、将棋連盟が説明してきた不正疑惑の根拠のすべてを否定、あるいは確認できないとした。 会見には報道陣約60人が出席。但木敬一委員長がA4用紙6枚に記された調査報告書概要を静かに読み上げた後…

休刊・電子版移行相次ぎ、雑誌販売が書籍下回る

出版科学研究所は26日、2016年の紙の雑誌の推定販売金額が約7200億円の見込みとなり、41年ぶりに書籍を下回る見通しになったと発表した。 書籍は約7300億円の見込み。 同研究所によると、16年1~11月期の雑誌の推定販売金額は、前年同…

最年少、最年長を破る…将棋・62歳差対局

デビュー戦で加藤一二三九段(左)と対局する藤井聡太四段(24日午前10時、東京都渋谷区の将棋会館で)=上甲鉄撮影 14歳2か月で将棋の史上最年少プロ棋士になった藤井聡太四段(14)が24日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第30期竜王戦の6…

ネット上の超絶棋士「神の手」 囲碁界騒然、正体は?

「Deep Zen Go」は電王戦で、趙治勲名誉名人を相手に善戦した=11月23日、東京・市ケ谷の日本棋院 ネット上の囲碁サイトに正体不明の謎の超絶棋士が突然現れ、趙治勲名誉名人と互角の戦いを演じた囲碁AI(人工知能)「Zen」を圧倒したこと…

国宝級の曜変天目茶碗か テレ東の鑑定番組で発見

「開運!なんでも鑑定団」の番組内で鑑定された「曜変天目茶碗」とみられる器(テレビ東京の画面より) テレビ東京は20日、鑑定番組「開運!なんでも鑑定団」の収録で、世界に3点しかないとされる「曜変天目茶碗」とみられる陶器が、新たに見つかったと発表…

薬師寺東塔、奈良時代に新築…年輪測定で判明

719年以降に伐採されたヒノキ材とわかった薬師寺東塔の心柱(19日、奈良市で)=近藤誠撮影 解体修理中の奈良市の薬師寺東塔(三重塔、国宝)で、心柱と部材5点が、8世紀前半(奈良時代前半)に伐採されたヒノキ材を用いていたことが、年輪年代測定で…

熊本の城下町、消失の危機 自慢の町屋解体「ごめんね」

築130年の町屋、森本襖表具材料店。近く解体を申請する予定だ=2日、熊本市中央区、福岡亜純撮影 熊本城周辺で「職住一体」の伝統様式を残す、明治から戦前にかけての町屋が次々と解体されている。熊本地震から8カ月。被災復旧への特別な補助がなく、修…

飛鳥美人?女子群像、板絵に 鳥取・青谷横木遺跡 波絵理子、柳川迅

赤外線撮影された人物像のアップ。顔と頭がみえる=奈良文化財研究所撮影、鳥取県埋蔵文化財センター提供 古代の道路遺構などが確認された鳥取市の青谷(あおや)横木(よこぎ)遺跡で、複数の女性像が墨で描かれた板絵(7世紀末~8世紀初め)がみつかった…

来年の大河ドラマ主人公「おんな城主」実は男?

直虎が男性だった可能性を示す文書の一部。関口氏経の子が「井伊次郎(直虎)」として派遣されたことが記されている(京都市東山区で)=佐藤行彦撮影 来年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公で、戦国時代の女性武将とされる井伊次郎直虎が、井…

「愛の不等辺三角形」漱石から読み解く 本人描いた図も

漱石が書いた三角関係の図=漱石全集第13巻(岩波書店、1966年)より 9日に没後100年を迎えた夏目漱石(1867~1916)の作品のメッセージを改めて考えようと、津市の映画評論家、吉村英夫さん(76)が「愛の不等辺三角形 漱石小説論」(…

ボブ・ディラン あらためて知る、ロック詩人の素顔

ボブ・ディラン 1941年5月24日ミネソタ州生まれ。本名ロバート・アレン・ジママン。ロックの殿堂入り、グラミー賞、ゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞(主題歌賞)ほか数多くの受賞歴に加え、ノーベル文学賞を受賞 ノーベル文学賞に選ばれながら、授賞式…

「文庫X」ベール脱ぐ…書名隠し異例の売れ行き

書名を発表した仕掛け人の長江さん(左)と著者の清水さん(9日午後、盛岡市で) 文庫本の全体をブックカバーで覆い、書名も著者名も隠して販売する手法で異例の売れ行きとなった「文庫X」の書名が9日、この販売方法を始めた盛岡市の「さわや書店フェザン…

夏目漱石のアンドロイド完成…孫の声で人工音声

完成した「漱石アンドロイド」(8日午後、東京都千代田区で)=佐々木紀明撮影 二松学舎大(東京都千代田区)などが製作していた文豪、夏目漱石のアンドロイドが完成し、完成披露の記者会見が8日行われた。 大阪大の石黒浩教授と共同で研究を行った。高さ…

刃傷直後、吉良上野介の詳細記す…文書見つかる

西本願寺の史料から見つかった刃傷事件に関する記述。「内匠殿乱心」と記されている(京都市下京区で) 浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)の本願寺史料研究所は2日、「忠臣蔵」の敵役で知られる吉良上野介こうずけのすけが、赤穂藩主・浅野…

年間ベストセラー1位、石原慎太郎さん「天才」

出版取次大手の日本出版販売(日販)は、2016年の年間ベストセラーを発表した。 総合1位は、作家の石原慎太郎さんが田中角栄元首相の生涯を一人称形式で振り返った「天才」(幻冬舎)。発行部数は92万部だった。2位は、スウェーデンの行動科学者のカ…

「山・鉾・屋台」無形遺産に登録決定 日本は21件目

「山・鉾・屋台行事」の無形文化遺産登録が決まり、各国代表と握手して喜ぶ日本政府代表(30日、アディスアベバ=共同 文化庁に1日に入った連絡によると、エチオピアで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)政府間委員会は「京都祇園祭の山鉾(やまほこ…

教え子気遣う漱石先生…作品発表を手助け

全集未収録の夏目漱石の書簡とはがき(横浜市中区の神奈川近代文学館で) 今年没後100年を迎える夏目漱石(1867~1916年)が、旧制一高時代の教え子の歌人、佐瀬蘭舟らんしゅう(1881~1946年)にあてた「漱石全集」未収録の書簡8通が見…

100年ぶり発見、真田幸村の自筆書状原本

真田信繁が義兄宛てに送った書状(24日、朝日町歴史博物館で) 三重県の朝日町歴史博物館は、大坂の陣(1614~15年)で活躍したことで知られる戦国武将・真田信繁(幸村)の自筆の書状原本が約100年ぶりに見つかったと24日発表した。 関ヶ原の…

趙治勲名誉名人が勝利…囲碁AIに2勝1敗

「DeepZenGo」との第3局に勝利した趙治勲名誉名人(23日、東京都千代田区で)=若杉和希撮影 国内で開発された囲碁の人工知能(AI)「DeepZenGo」が趙治勲名誉名人(60)に挑む「第2回囲碁電王戦」(ドワンゴ主催)の第3局が23…

前前前世に降った?隕石、福岡に 「世界最古」説のナゾ

直方の神社に伝わる「世界最古」の隕石!? 福岡県直方市の神社に、「世界最古」と言われる「直方隕石(いんせき)」がある。平安時代に空から降ってきた「飛石(とびいし)」として伝えられている。どんな隕石なのか。 10月22日、小雨が降る須賀神社(…

日本の囲碁AIも一流棋士相手に互角の勝負

囲碁ソフト「DeepZenGo」に勝利し、対局を振り返る趙治勲名誉名人(奥)(19日午後、東京都千代田区で)=佐々木紀明撮影 囲碁の人工知能(AI)「DeepZenGo」が趙治勲名誉名人(60)に挑む「第2回囲碁電王戦」(ドワンゴ主催)の第…

葛飾北斎、6mの巨大肉筆画も…美術館で内覧会

22日のオープンを前に、報道陣に公開された葛飾北斎の「隅田川両岸景色図巻」=飯島啓太撮影 江戸時代後期の浮世絵師、葛飾北斎の作品を集めた「すみだ北斎美術館」(東京都墨田区)が22日にオープンするのを前に報道陣向け内覧会が18日に開かれた。 …

ゴッホ「未発表作」真贋めぐる論争激化 専門家が公開討論要求

仏パリで公開された、ビンセント・ファン・ゴッホの未発表スケッチを収めたとする画集(2016年11月15日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News 【AFP=時事】19世紀の画家ビンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh)の「失われた」スケッチブックとされる作品…

大坂夏の陣で討ち死に、後藤又兵衛最期の記録

後藤又兵衛の討ち死にの場面を記した書付(岡山市北区で) 大坂夏の陣で討ち死にした武将・後藤又兵衛(1560~1615年)の最期の様子を記した書付かきつけ(メモ書き)が京都府内で見つかり、17日、岡山県立博物館が発表した。 豊臣秀頼から贈られ…

ディランさん、ノーベル賞授賞式欠席 「先約ある」

ボブ・ディラン。12年1月のロサンゼルス公演(AP) スウェーデン・アカデミーは16日、今年のノーベル文学賞の受賞が決まった米国のミュージシャン、ボブ・ディランさん(75)が、12月10日にストックホルムで開かれる授賞式を欠席すると発表した…