今日のニュース

気になったニュース

動物

8千年以上、仲いいワン 最古の飼い犬の壁画、発見か

犬が刻まれた壁画(人や犬が目立つよう加工されたもの)。右側の2匹、中央の1匹は首にひもをつけられている=研究チームのMaria Guagnin氏提供 サウジアラビアの砂漠地帯で、岩肌に刻まれた犬の絵が見つかった。首にひもをつけられ、狩りを手…

シカ思いの踏切、近鉄導入 悲しむ親ジカ見て…社員発想

「シカ踏切」の仕組み 野生のシカとの接触事故に頭を抱えていた近畿日本鉄道が、運行時間外にあえて線路を渡れるようにする「シカ踏切」を導入した。侵入しないように排除するのではなく、共存を目指したところ、事故は激減し、対策に光明が差してきた。効果…

“北海道のみ”のオジロワシ 本州で繁殖を初確認 青森

絶滅危惧種に指定され、これまで国内では北海道のみとされていたオジロワシの繁殖が、本州で初めて、青森県でも確認されたことが日本野鳥の会の調査でわかりました。オジロワシは、ユーラシア大陸北部を中心に生息する大型の野鳥で、国内では北海道のみで繁…

ラッコ、根室沖で繁殖か…「そっと見守って」

波間でゆったりと漂うラッコ(14日、北海道根室市の花咲港で) 北方4島や千島列島に生息しているラッコが、北海道根室市沖のモユルリ島付近を繁殖地としている可能性が高いことが専門家の調査で明らかになった。 北方4島以外の国内ではこれまで繁殖が確…

絶滅ライオンの子ども、氷漬けで発見 シベリア永久凍土

2015年に見つかった氷漬けのホラアナライオンの子どもの頭部(研究チーム提供) シベリアの永久凍土から、氷河期の肉食獣「ホラアナライオン」の子どもが、氷漬けの状態で新たに見つかった。ロシアと日本の共同研究チームが15日、東京都内で発表した。…

トンネル掘り脱走したイグアナ、4か月ぶり確保

脱走し、約4か月ぶりに動物園内で見つかったイグアナ(県立とべ動物園提供) 愛媛県立とべ動物園(砥部町)は13日、7月17日から脱走していたグリーンイグアナのイヴ(雌、3歳)を、約4か月ぶりに園内で確保したと発表した。 園内の野外日光浴場にい…

東京と神奈川流れる境川、小魚500匹以上死ぬ

境川で見つかった小魚の死骸(相模原市提供) 神奈川県相模原市は13日、東京都町田市との間を流れる境川で、死んだ小魚が500匹以上見つかったと発表した。 水質を調べたが異常はなく、原因は特定できなかった。周辺環境への影響も確認されていないとい…

巨大隕石の衝突、ずれていたら今も恐竜繁栄?

6600万年前に恐竜を絶滅に追い込んだとされる巨大隕石いんせきの衝突が数百キロ・メートルずれていたら、いまも恐竜は繁栄していたかもしれない――。 そんな研究成果を東北大と気象庁気象研究所のチームがまとめ、英科学誌「サイエンティフィック・リポー…

寝たきり女性が重傷、野良猫の爪から血液反応

熊本県御船みふね町七滝の民家で今月6日、住人の女性(82)の顔に多数の傷が見つかり重傷を負った事件があった。 県警は殺人未遂事件として捜査しているが、女性宅で世話をしている野良猫の爪付近から血液反応が出ていたことが捜査関係者への取材で判明し…

小5が発見「ピンクのキリギリス」…突然変異か

バイオパークで展示されているピンク色のクビキリギス 長崎県西海市立大瀬戸小5年の児童(11)がピンク色のキリギリスを発見し、同市の長崎バイオパークに寄贈した。 同パークで26日まで開催されている「虫へんな生き物展」で展示されている。 児童は1…

白いはずの頬が黒「極めて珍しい」シジュウカラ

黒いシジュウカラ(茨城県つくば市の筑波実験植物園で)=国立科学博物館提供 国立科学博物館筑波実験植物園(茨城県つくば市)は31日、黒みを帯びた雌のシジュウカラ1羽(黒化個体)が見つかったと発表した。 通常は頬や胸から腹にかけての両脇が白だが…

「かわいそう」と思い… カワウソ10匹密輸疑いで日本の女子大生をタイで拘束

タイの警察当局は31日、生きたカワウソ10匹を許可なく国外に持ち出そうとした疑いで、日本人の女子大生を拘束したと明らかにした。取り調べに「違法だとは知らなかった」と話しているという。 警察によると、首都バンコクのドンムアン空港で29日夜、成…

8年で15倍に…房総半島のキョン、根絶目指す

房総半島南部で急増しているキョン(千葉県提供) 房総半島南部で急増している特定外来生物「キョン」の根絶に向け、千葉県は12月から、キョンに全地球測位システム(GPS)を取り付け、生態調査に乗り出す。 2015年度の生息数は推定4万9500匹…

「氷河期の生き残り」エゾナキウサギが冬支度

岩場から顔を出したエゾナキウサギ(北海道鹿追町で)=清水健司撮影 本格的な雪のシーズンが近づく北海道鹿追町の山間部で、エゾナキウサギが越冬用のえさとなる落ち葉や草を忙しく集めている。 岩場をチョコチョコと駆け回り、時折「ピチッ」と甲高い声で…

猫53匹、市営住宅に放置 修繕・消毒費は1千万円か

女性が借りていた市営住宅の室内。床が腐食し、壁は傷だらけになっている(4月7日、神戸市提供) 神戸市東灘区の市営住宅を4月に強制退去処分になった40代女性の部屋に、猫53匹が放置されていたことが市への取材でわかった。汚れた部屋の修繕や消毒の…

草食なのに鋭い歯で植物スパッ? 新種の恐竜、仏で発見

鋭い歯を持つ新種の草食恐竜マテロノドン・プロビンキアリスの想像図(Lukas Panzarin氏提供) 大きくて鋭い歯を持ち、はさみのように植物を切り刻んで食べていたと考えられる、新種の草食恐竜の化石がフランスで発見された。欧州の研究チーム…

流鏑馬神事で馬が逃走、600m先で確保 大阪天満宮

大阪天満宮での神事中に逃げる馬(25日午後3時17分、大阪市北区、読者提供) 25日午後3時15分ごろ、大阪市北区天神橋2丁目の大阪天満宮で、流鏑馬(やぶさめ)神事の最中に馬が神職の男性(40)を振り落とし、境内の外に逃げた。馬は約3分後に…

イオンモールにイノシシ「危ない、逃げて」 5人けが

イノシシが侵入したイオンモール高松=高松市香西本町 高松市香西本町の複合商業施設「イオンモール高松」に23日午後6時50分ごろ、イノシシが侵入し、客や店員、警察官ら5人の足にかみつくなどしてけがを負わせた。駆けつけた警官が店にあったショッピ…

架線にサル引っかかる JR可部線、一時運転見合わせ

24日午前8時10分ごろ、広島市西区三滝本町1丁目のJR可部線横川―三滝間を走行中の広島発あき亀山行き普通電車(4両編成)の運転士から、「三滝トンネル手前の架線に小動物が引っかかっている」とJR西日本広島総合指令所に連絡があった。JR西によ…

岩合光昭さん「猫が興味を持ってくれるときがチャンス」

コトラが産んだ子猫たち(C)Mitsuaki Iwago 動物写真家として世界各国を飛び回っている岩合光昭さん。そんな岩合さんが「大好き」な猫を撮った映画「劇場版 世界ネコ歩き」が、21日に公開されます。公開を前に、猫の魅力や映画の見どころに…

すみかは貝ではなく生きたサンゴ 新種のヤドカリを発見

新種として報告された「スツボサンゴツノヤドカリ」。サンゴをすみかにし、背負って運ぶ(井川桃子さん提供) 貝殻ではなく生きたサンゴをすみかとして持ち運ぶ珍しいヤドカリが、鹿児島県の奄美群島で見つかった。頭部は鮮やかな赤色で、体長1センチほど。…

独の絶滅オオカミ、警備緩い国境越え「里帰り」

森の中を歩くオオカミ(2016年、ドイツ東部ザクセン州で)=独オオカミ野生生物事務所提供 【ベルリン=井口馨】ドイツで約150年前に絶滅したとされるオオカミが近年、隣国ポーランドから流入して生息域を拡大している。 グリム童話「赤ずきん」を生…

ゾウに踏まれてまた4人死亡、ロヒンギャ難民ら

バングラデシュのロヒンギャ難民キャンプ付近に建てられた看板。「警告―野生ゾウの通り道」と書かれている(14日、ロイター) 【ニューデリー=田尾茂樹】バングラデシュ南東部コックスバザールで14日未明、ロヒンギャの難民キャンプに入り込んだ野生の…

ヒアリ2千匹、中国からのコンテナ内に…京都

環境省と京都府は14日、同府向日むこう市のコンテナ内で見つかったアリが強い毒性を持つヒアリと確認され、総数は約2000匹だったと発表した。 1か所で見つかった数としては国内最多となる。 ヒアリは12日、中国から大阪港経由で同市に運び込まれた…

「けもフレ」とコラボ、「恋するペンギン」死ぬ

キャラクターパネルのそばに立つ「グレープ」(4月、東武動物公園提供) 東武動物公園(埼玉県宮代町)は13日、テレビアニメ「けものフレンズ」と連携したイベントで注目を浴びたフンボルトペンギンの「グレープ」(雄、21歳)が12日に死んだと発表し…

ペンギンのひなが大量餓死、残ったのは2羽 南極の営巣地

南極・ニューハーバー調査基地で撮影されたアデリーペンギン(2016年11月11日撮影、資料写真) (CNN) 南極大陸の「アデリーランド」と呼ばれる地域で、ペンギンのひなが大量に餓死し、生き残っているのはわずか2羽の営巣地があることが14日までに分…

フグの群れ、住宅地の川に エサ求め遡上? 福岡

泳ぐフグ=福岡市東区の香椎川 福岡市東区の住宅地を流れる香椎川に30匹を超すフグの群れが現れた。橋の上から泳ぐ姿がはっきりと見え、近所の人たちから驚きの声が上がっている。 体長20センチほどで、九州大農学部の望岡典隆准教授によると、クサフグ…

ハブいないはずなのに…またハブ見つかる 沖縄・粟国島

粟国島で見つかった2匹目のハブ(沖縄県提供) 猛毒を持つハブがいないとされていた沖縄県・粟国(あぐに)島で13日、生後1~2カ月のハブが見つかった。県が発表した。粟国島では2例目。島で繁殖している可能性があるが、県の担当者は「島に定着してい…

空港にクマ侵入、滑走路を一時閉鎖…出発に遅れ

青森空港に侵入したクマ(青森空港管理事務所提供) 13日午前8時55分頃、青森空港(青森市)の滑走路付近にクマが1頭いるのを航空機のパイロットが発見した。 連絡を受けた青森空港管理事務所は、安全確認のために滑走路を一時閉鎖。クマは体長約80…

「猫20匹殺し、燃えるごみに」…男を書類送検

福岡県警戸畑署は12日、自宅で飼い猫を虐待して殺したとして、大分市内に住む元福岡県立高校講師でアルバイトの男(25)を動物愛護法違反容疑で福岡地検小倉支部に書類送検した。 「これまでに約20匹殺した。燃えるごみとして捨てた」と供述していると…