今日のニュース

気になったニュース

大阪北部で震度6弱 3人死亡、広範囲で被害

f:id:obaco:20180618122020j:image

停車した車両から歩いてホームに向かう乗客(18日午前、大阪市北区
 18日午前7時58分ごろ、大阪府北部で震度6弱を観測する強い地震があった。気象庁によると、震源の深さは13キロで地震の規模はマグニチュード(M)6.1。広い範囲で人的・物的な被害が生じており、大阪市と同府高槻市茨木市で計3人が死亡し、90人超がけがをした。近畿圏では鉄道運休が相次ぎ、水道管の損傷や断水、ガスの供給停止が起きるなど都市機能がまひ。企業活動に影響が出ている。

 大阪府内で震度6以上を記録したのは1923年に現在の形で観測を始めてから初めて。この地震津波の心配はない。

続きを読む

米朝会談「拉致問題を提起した」…トランプ氏

f:id:obaco:20180612193635j:image

米朝首脳会談を終えて、記者会見するトランプ大統領(12日午後、シンガポールで)=安川純撮影

 トランプ米大統領は、12日午後4時(現地時間)過ぎからシンガポールで行った記者会見で、同日の米朝首脳会談の際に日本人拉致問題を提起したことを明らかにした。

 トランプ氏は「拉致問題は、安倍首相が非常に重要だと考えている問題だ」と語った。合意文書に盛り込まれなかったことについては、「これから協議を行っていく」とだけ述べた。

 トランプ氏は、今月7日(日本時間8日)に米ワシントンで行われた日米首脳会談で、拉致問題を「絶対に議題にする」と首相に約束していた。

2018年06月12日 17時59分     Copyright © The Yomiuri Shimbu

米朝首脳、「完全非核化」を確認 共同文書

f:id:obaco:20180612193023j:image

合意文書への署名で言葉を交わすトランプ大統領(右)と金委員長=AP
 【シンガポール=永井央紀】トランプ米大統領北朝鮮金正恩キム・ジョンウン)委員長が12日、シンガポールでの会談後に署名した共同文書で朝鮮半島の「完全な非核化」で合意したことが分かった。4月に南北首脳会談で発した「板門店宣言」の内容を確認する形式とした。関係筋が明らかにした。休戦状態が半世紀以上も続く朝鮮戦争に関しては「平和構築への努力」を盛り込んだ。

2018/6/12 16:17     日本経済新聞 電子版

火星の土壌に有機物発見、大気中メタンも NASA探査機

f:id:obaco:20180608181126j:image

探査機キュリオシティが火星の土壌に有機物発見

(CNN) 米航空宇宙局(NASA)は7日、火星探査機キュリオシティによりクレーター内の30億年前の泥岩から採取された土壌試料の中に、有機物が見つかったと発表した。キュリオシティは大気中のメタンも検出している。

地球外生命の探索では、有機化合物や分子など、生命の基礎構成要素が焦点となる。ただ、こうした有機物などは生命とは無関係に存在することもできる。

有機物は過去の生命についての詳細な情報を記録していたり、生命の食料源となっていたりする可能性があり、火星の研究者にとっては「化学的な手がかり」の役割を果たすという。

続きを読む

関東甲信地方で梅雨入り、あじさいは早咲き

f:id:obaco:20180606130539j:image

梅雨空の下、花を咲かせるアジサイ(6日午前、東京都文京区の白山神社

 気象庁は6日、関東甲信、東海、近畿地方が梅雨入りしたとみられると発表した。関東甲信地方は昨年より1日早く、平年より2日早い。東海地方は昨年より15日早く、平年より2日早い。近畿地方は昨年より14日早く、平年より1日早い。

 気象庁によると、太平洋高気圧が平年より強く、日本の南に延びる前線が押し上げられた結果、全国的に平年より早い梅雨入りになったという。

 7日にかけて東日本の太平洋側は前線や湿った空気の影響で、曇りや雨となる見通し。

 東京都文京区の白山神社では、9日から「文京あじさいまつり」が開催される。文京区観光協会によると、今年は早咲きで約3千株のあじさいは今が見ごろという。担当者は「今年は昨年より10日ほど早く咲いた。まつりが始まるころにはもう散り始めているかもしれない」と気をもんでいる。

2018/6/6 11:16    日経新聞

生命誕生の謎に迫る、40億年前の痕跡 東大が発見

f:id:obaco:20180606192928j:image

 46億年の歴史をもつ地球で、生物がいつどのように出現したのかは、謎に包まれたままだ。日本の研究グループは2017年、約40億年前にできたカナダの地層で最古の生物の痕跡を発見した。これまで最も古かった38億年前をさらに2億年さかのぼるという。謎の解明を目指し、初期の生物を追い求める研究が、世界で熱を帯びてきた。

 岩石を割ると黒い点が見つかった。グラファイトと呼ぶ小さな炭素の塊だ。大きさは数十~数百マイクロ(マイクロは100万分の1)メートル。専門家でないとただの模様か汚れにしか見えない。しかし東京大学の小宮剛准教授は大発見だと確信した。「この地層で当時、生物が住んでいた証拠だ」。まだ断定はできないが、太古の海洋に生きていた原始的な細菌「メタン生成菌」の可能性がある。

続きを読む

「完全な非核化」「平和協定 米中と協議」南北共同宣言

f:id:obaco:20180427213114j:image

晩さん会に臨む南北首脳夫妻

 【ソウル=恩地洋介】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮金正恩キム・ジョンウン)委員長は27日、軍事境界線のある板門店で会談し「板門店宣言」に署名した。南北共通の目標として、朝鮮半島の「完全な非核化」を実現すると明記。休戦状態の朝鮮戦争を正式に終結させるための「平和協定」をめぐり米国や中国との協議を進めるとした。南北首脳会談(3面きょうのことば)の定例化で合意し、文大統領は今年秋に平壌を訪れる。

 金正恩氏は北朝鮮の指導者として初めて軍事境界線を徒歩で越え、韓国側に足を踏み入れた。午前は韓国側施設「平和の家」で同席者を交えて1時間40分会談。午後にも屋外を散策する途中で約40分間2人だけで会談し、その後で共同記者発表に臨んだ。

続きを読む